台風10号

守り神

まずは以前ご紹介した白龍と波切不動明王の記事をご覧ください

暗くてわかり辛いかも知れませんが、こちらは海を右手に白龍と波切不動明王の後ろ側を撮影した写真です。

海の水が直ぐそこまで押し寄せ、波しぶきが2体の像を容赦なく襲い掛かっています。

一夜明けてみると…。道の上にはたくさんの海藻やゴミが落ちており、ここまで海の水が上がって来たことを物語っています。

そしてなんと、波切不動明王の”鈴雄”(鈴紐)が切れてしまっているではありませんか!!(タップして拡大して見てくださいね)

 こちらは”鈴雄”(鈴紐)が切れる前の穏やかな福ヶ浜と2体の像。

 

こちら、たつの市御津町新舞子(福ヶ浜)では、平成16年の台風16号で壊滅的なダメージを受けてしまったこともありとても心配していましたが、今回は幸い大きな被害もなく無事台風は過ぎ去って行きました。

波切不動明王が見事に波を切り、身代わりになってくれたことで被害を最小限に防いでくれたみたいです。

本当に感謝しかありません。西日本に大きな被害をもたらした平成16年台風16号

 

これからも大きな災害が起きることのないよう皆で願い、海を綺麗に保ちましょう。

そして、福ヶ浜へ向かう際はぜひ白龍と不動明王に手を合わせて行きましょうね☆

 

 

me-tooイベント&コワーキングスペースではご予約を承っております。

ヨガやママ友会、商談や会議にぜひご利用ください。

お問合せ

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!